自転車、薪ストーブ、熱帯魚、カメラ等


by egu316
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2014年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

天気は曇りですが、午前中は久しぶりに嫁さんとサイクリング。
嫁さん、滅多に乗らないので大丈夫かな?
午後からは、薪割り。
先日、チェーンソーの手入れをしましたので、がっつり切りたいと思います。
まずは、木材の玉切りです。
うちのチェーンソーはスチール社のMS200というモデルで、今は廃盤のようですが、使い勝手が良い大きさす。
それでは、今日も1日楽しみます。
a0209236_08434068.jpg
a0209236_08441306.jpg
a0209236_08444994.jpg
a0209236_08451976.jpg
a0209236_08454708.jpg
a0209236_08460751.jpg
これでザクザク切っていきます

[PR]
by egu316 | 2014-11-29 08:47 | 薪ストーブ

週末は薪割り

週末は、天気が悪そうですが、合間を縫って、薪割りしたいと思います。
今のところ、寒さが厳しくないため、ストーブはつけてませんが来週はどうかな?
現在、薪小屋はいっぱいになってますが、まだ、足りませんので割っときます。
薪小屋の写真をアップしときます。
a0209236_07062212.jpg

[PR]
by egu316 | 2014-11-27 07:06 | 薪ストーブ
11月23日、自転車仲間の方から、朝練のお誘いを受けました。
集合場所は、パレットという自転車屋。
参加者はここで自転車を買った皆様。
特にチーム名があるようではないみたいですが、いわゆる、被害者の会などと冗談も。
宗像市にあるパレットは非常に良い店ですので、お間違いなく。
検索すれば、パレットのブログもあるので、読めば、店長のこだわりが分かると思います。
さぁ、それでは出発します。
ローカルな話になりますので、そこはご理解を。
今回、初参加で、サイクリングと思っていましたが、朝練という言葉に納得。
コースの所々にアタックポイントがありました。
で、私がポイントだったかな?と思った場所で区切ってコース紹介と行きます。

◎パレットを出発し、地蔵峠を越えて岡垣町の波津海岸。(ヒルクライムとダウンヒル)

◎波津海岸から眺めの良い海岸線を通り、再度、宗像市のさつき松原へ。
(海岸線のスプリント。大潮満潮高波フラグが立てば、走行中に波をかぶります)

◎さつき松原を抜け、福津市の田園を快走し津屋崎町へと向かいました。
(さつき松原は軽く流し、田園は平坦なスプリントで、津屋崎に向うまで、何度となくアタックがあります)

◎津屋崎町から宗像市の大井ダムへ。
(本日2度目のヒルクライム。だいぶ脚にも来ます。)

◎大井ダムからは、和歌神社を通り、釣川沿いに出て、多礼ダムへ。
(ダム手前までは、ノンビリ。そこからショートヒルクライム。ホントにショート。)

◎ダムの先には、天平台という住宅地があり、その中を通るのですが、ゴールという気分になります。

後は、それぞれの帰路につきますが、私のマシーンにメカトラブルがあり、アウターにするとチェーン落ち。
よって、今回はほぼ、インナーでのハイケイデンスでついていくことに。
アタックだ!と思い、アウターにしたらカシャんと落ちます。
弱ペダでは、チェーン落ちした真波くんを手嶋キャプテンは足を止めて、ティーブレイクとか言って、相手が追いつくのを待ってたけどなぁ。なんてね。
で、帰りにパレットに寄って、ディレーラーの調整をお願いしました。
フロント故障、交換なんて言われたら、被害者の会ですが、そんなことなく、しっかりと調整していただき、シマノのカレンダーを頂きました。ありがとうございます。

今回、楽しかったです。
ちなみにアタックに参加するしないは自由で、休憩ポイントもあり、ノンビリ走りたい方でも大丈夫です。

パレットで自転車を買われた方、日曜日の朝8時にお店の前に集合です。
同じ被害者の方が暖かく迎えてくれるでしょう。
最後に少しばかり撮った写真をアップしときます。
a0209236_19355953.jpg
a0209236_19363012.jpg
a0209236_19365044.jpg
a0209236_19370646.jpg






[PR]
by egu316 | 2014-11-26 19:37 | 自転車

読感 胡蝶殺し

自転車好きで、読書好きな方ならご存知、近藤史恵さんの著書「胡蝶殺し」です。
宗像市の図書館には、近藤史恵さんの本が結構揃ってます。
今回の本は歌舞伎モノになります。
わたくし、歌舞伎の世界は知りませんが、非常に読みやすく。
歌舞伎も見てみようかな?という気持ちにさせてくれます。
非常に聡明な子役が出てくるお話です。
ストーリーには触れませんが、オススメです。
基本的にミステリー物を書かれますので、作中に、スッと陰を落とす部分があり、そこが好きですね。
まぁ、ドキドキする部分です。
良かったら読んでみてください。
a0209236_07133175.jpg

[PR]
by egu316 | 2014-11-20 07:13 |
最近、だんだんと冷え込んできて、冬の様相です。
そうなると水槽の温度にも気をつけなければいけません。
いけませんといえど、そんなに難しいことはないんですがね。
サーモスタットという温度管理をしてくれる文明の力(リキ)、いや、利器があるからです。
でも、大型の水槽となると水を温めるには電気代がかかります。
それで、これを深夜電力で少し高めの30℃くらいに暖め、後は26℃に設定して、水温が下がり、その温度になったらサーモスタットが働き暖めるという算段です。
そこで、役に立つのが、タイマー付きのコンセント。
深夜電力の時間帯になれば通電。
寝る前に忘れることがありません。
しかしですねぇ、このタイマーが故障して、タイマーが回っていませんでした。
それに気づかず、水換えしていました。
朝ですよ。
そしたらねぇ、23℃くらいまで下がってしまって、ビックリ。
すぐに注水を止め、ヒーターに電源を入れました。すぐには温まらないので、気になりますが、27℃に設定して出勤しました。
なんとか危機は脱しましたが、タイマーの故障にビックリ。今年買ったばかりなのに。
実は、以前もタイマーに不調がありました。
しかし、通電はするので、夜の温度設定を忘れないようにします。
一応、そのタイマーを紹介しときますので、今後の参考にして下さい。
a0209236_18480321.jpg
此奴です。残念だなぁ。
使い回しの画像だけど。
a0209236_18495941.jpg


[PR]
by egu316 | 2014-11-14 18:50 | 熱帯魚
引き続き、山レポです。
矢筈山から次に目指す山は、風師山です。
風師山から1時間歩いたでしょうか?
所々に急登はありますが、そんなにはきつくありません。
標高は362メートルと、これも立派な低山です。
しかし、眺めは最高!
関門海峡が一望できます。
かの有名な巌流島が見えますが、かなり平たい島です。起伏がほとんどないですね。
天気は曇りで、若干風も冷たかったですが、ウインドブレーカーを羽織れば十分でした。
素晴らしい景色を見た後は、お腹が空きます。
下山のコースは、門司港レトロへ。
門司港の名物といえば、焼きカレーです。
ですが、観光地のため、それなりの値段がします。
でも、安くて美味しい店はあります。
で、今回、コガネムシという店をチョイスしました。
焼きカレー650円です。
カレーはもちろん美味しく、具もたっぷり。
開店直後に満席になります。
本当に美味しかった。
a0209236_18372250.jpg
門司港レトロでは、お祭りもあって、いろんなアンティークショップの出店がありました。
午後からは雨でしたが、降り出す前に変えることができました。
めでたし、めでたし。
a0209236_18393989.jpg

[PR]
by egu316 | 2014-11-11 18:39
前の記事から引っ張ります。
長文は大変なので、刻みますね。
それで、パート2は矢筈山を紹介します。
矢筈山の標高は266メートルと理派な低山です。
低山の良さは、冬でも登れる。日帰りできる。などあります。
そして、低くても眺めは最高なのです。
ウェアなども山用でなくても、なんとかなりやすい。山用がいいのは間違いないですがね。
そう、矢筈山。
山の上には、アラ、びっくりの施設。
明治20年代に造られたとする旧陸軍省の施設跡地がありました。
砲台やら壕やらです。
ここには管理人さんらしい人がいて、施設を丁寧に説明してもらいました。
ここは、映画などのロケ地であり、オリンピックの身代金という短編ドラマにも使われていました。
ドラマは見てませんが、原作の本は読んでました。著者は奥田英朗で、この人の本はどれも面白 かったなぁ。
ドラマのシーンも説明してもらい楽しかったです。
また、この場所はキャンプ場でもあり、水は豊富でトイレもキレイ。
湧き水でコーヒーを淹れました。インスタントですが、おいしかったですよ。
今度は、キャンプしにいきたいね。
a0209236_17465597.jpg
a0209236_17471628.jpg


[PR]
by egu316 | 2014-11-10 17:47 | 登山
昨日、私の家族と職場の同僚と北九州市門司区にある矢筈山と風師山を登りました。
登山雑誌のぼろに掲載してあったコースをなぞります。
小森江駅〜矢筈山登山口〜矢筈山〜風師山〜門司港駅〜小森江駅
まず、JR小森江駅に7時に集合。
のぼろではここから、歩いてスタートですが、我々は、車1台を駐車場に停め、残りの車で矢筈山の登山口まで行きます。
この日は、雲で若干肌寒いですが、歩き始めればそうでもないかという気温。
なんだかんだで7時半からクライムオン。
両山も300メートル前後の軽登山。
歩きやすい道で、眺めが良い場所も所々にあり楽しめました。
見所もたくさんあり参加者一同楽しみました。
それぞれの場所の見所などは、後ほど紹介。
いや〜本当に楽しかった。
山はいいですよ


[PR]
by egu316 | 2014-11-09 07:03 | 登山

crazy sexy cool

お気に入りのCDのタイトルです。
アーティストはTLC。
ジャンルはR&B。
20年くらい前に聴いていたと思います。
最近、車を変えた関係でCDをちょこちょこ借りてます。
最近のものか、懐メロか?
今回は懐メロ。
というわけで、タイトルのCDです。
高校生の時に聴いていました。
この時期というのは、その時の気持ちを乗せて聴いていたと思います。
今となっては、その時の心情は忘れてしまいましたガネ。
しかし、懐かしい気持ちに浸れます。
その他には、グリーンデイを借りました。
バスケットケースが人気でした。
初めてパンクな曲を聴いて、かっこいいと思いました。
この時期は、ギターが弾けたらいいと憧れます。でも、大半の人が、小学生の時に習ったリコーダーしか吹けないでしょう。自分もそうです。
思い出の曲はドラゴンクエストのオープニング曲です。ド、ド、ファ、ソ、ラ、シー、ド、ファー、ミ、レ、レ、ド、シ、シ、レ、ド、ラーとピューと吹いて下さい。
ピューと吹くのはジャガーさんですけどね。
なんか、グダグダしてきました。
10年後、今を振り返り懐かしいと思える曲を探しています。
忌野清志郎のサイクリングブルースかなぁ。
それともヒメヒメか?
a0209236_18370865.jpg


[PR]
by egu316 | 2014-11-05 18:37 | お気に入りのアイテム

交通安全祈願

昨日は、車の交通安全祈願のため、宗像大社へ行きました。
納車から、間もなく1ヶ月で、1000㌔近く走りました。
結構、走るもんですね。
で、これからも無事故で走れるようにとの祈願です。
宗像大社は、九州でも有名な交通安全祈願の大社てす。
正月は参拝者が多く、渋滞します。
昨日は七五三と菊祭りがあっておりましたが、あいにくの天気で参拝者もまばら。
15時を回っていたこともあるのでしょう。
それで、祈願の方は、厳かな雰囲気の中、しっかりとお祓いしていただきました。
家族と車にたいしてね。
効力は1年。また、来年もお願いしようと思います。
現在、宗像大社の本殿は工事中で、仮本殿になります。
あまり見る機会はないのでこの機会に。
一応、写真を。正面は避けますね。
a0209236_07185142.jpg
神社の維持管理は大変だと思います。
サイクリストのみなさん、参拝の折は、お賽銭を入れて、交通安全祈願をされてみてはどうでしょうか。
a0209236_07212624.jpg

[PR]
by egu316 | 2014-11-03 07:21 | リーフ