自転車、薪ストーブ、熱帯魚、カメラ等


by egu316
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ちょっとした工夫

 久しぶりの熱帯魚ネタです。
 
 我が家の水槽は上部ろ過を使用しています。

 上部ろ過は、オーバーフロー方式と違って、

 ポンプやヒーターが水槽の中にあり、丸見えに

なっているため、すっきりしません。

 そこで、オーバーフローのコーナーカバーで、

ポンプ類が見えないようにしています。

 コーナーカバーの利点は他にもありまして、

食べかす等がコーナーカバー内に沈殿して濾過槽に

行きにくいところです。

 そうすると、物理ろ過のマットの汚れが軽減されます。

 しかし、コーナーカバー内の汚れの掃除が面倒になります。

 写真は撮っていませんがかなり汚れます。

 そこでおもいついたのが、コーナーカバー内に、金魚を入れることです。

 これはかなりいいです。

 現在、2匹しか入れていませんが、ほとんどゴミが溜まっていません。

 しかも、金魚も育つため、いい餌金になってくれます。

 同じような環境を持つ方、どうぞお試しあれ。

 最後にろ過槽と我が家のアロワナなどの写真をUPします。
a0209236_21125118.jpg

濾過槽の様子

a0209236_21131520.jpg

高背金龍。もっと大きくなってほしいです。


a0209236_2115765.jpg

アルビノセルフィンプレコ。おとなしい性格でノーマルより成長は遅いように感じます。
[PR]
by egu316 | 2011-10-19 21:16 | 熱帯魚

MAVIC EZ-RIDE

 私はロードでビンディングシューズを使用していません。

 ペダルとシューズが固定されて怖いというわけではなく、

サイクリングに写真を撮ったり、寺社仏閣に立ち寄ったり

するため、気軽に歩ける靴が良かったのです。

 はじめは、スニーカーが滑りにくいペデルを探していまして、

TIOGAのスパイダーペダルをつけていました。

 このペダルは通常のペダルより縦長であり、ペダルにスニーカーが

滑りにくいようにスパイクが、ねじ式で取り付けられるようになって

おり、実際に、足は滑りにくかったです。

 しかし、スニーカーはランニング用でクッション性が高いため、

ソールが柔らかいのが難点でした。

 そこで、見つけたのが「MAVIC EZ-RIDE」でした。

 強力磁石で、ペダルとシューズを引きつけます。

 感想は、スニーカーよりはかなり良いと思いました。

 ソールは堅めでしっかり踏めますが、引き足は期待できません。

 初めから速く走ることは目標にしてなかったため、これで十分です。

 このシューズはキャンプなどのロングツーリングをしている人が1番

向いているかもしれません。

 ペデルのデザインはママチャリとあまり変わらないのが残念でした。

 先日参加した、「サイクルタイムトライアル英彦山」というヒルクライム

イベントにもEZ-RIDEで参加しましたが、かなりきつかったです。

 来年はビンデングシューズを購入して参加しようと思います。

 10月30日(日)には大分県の「ツール・ド・湯平」に参加予定です。
a0209236_19573445.jpg
a0209236_19575994.jpg

[PR]
by egu316 | 2011-10-16 19:59 | 自転車
遅くなりましたが、「サイクル タイムトライアル 英彦山2011」
の報告です。

はじめてのヒルクライムレースでした。

ものすごくきつかったです。

最後まで足が持ちませんでした。

ペース配分が悪かったところもあります。

スタートしてすぐに坂道です。

コースから言えば序の口の登りですが、私が住んでいる近所では

立派な登りコースで、すぐに「きつい」と思いました。

そして、後から、出走したグループにあっという間に抜かれました。

抜いていく集団のあまりの早さに「自動車が後ろにいるのかな?」というような

ゴーという音でした。

走行中に写真を撮る暇はなく、ひたすら必死にペダルを踏みました。

私は数少ないスニーカー(※)の参加でしたので、ビンディングのように

引き足は使えません。

  ※ マビックの「EZライド」という磁石でペダルとシューズを固定
   するもの。ふつうのスニーカーよりもこぎやすいため、旅人向け
    引き足の期待はできません。

足が先にやられましたので、力が入らなくなり、足をつかずにゴールすることを

目標にし、無理に速度を上げることはしなかった為、ゴールに息が上がるようなことは

ありませんでした。

来年はビンディングにします。

大変きつかったですが、非常に楽しめました。

参加賞はTシャツと食券で、閉会式ではナイスコメントで明太子せんべいの「めんべい」

をいただきました。

次は「ツール・ド・湯平」です。

数少ない写真を公開します。
a0209236_21431318.jpg

スタート前の集合場所


a0209236_2144294.jpg

スタート直前。順位は無視していたので最後尾にスタンバイ


a0209236_2145519.jpg

ゴール先にエイドポイント。この後、下山しましたが足が動かない。


a0209236_21461344.jpg

閉開式会場の横では、添田町のB級グルメフェスタ。


a0209236_21471895.jpg

食券で購入したホットドック。添田町名産の柚胡椒入りでぴりっと辛く、美味でした。


a0209236_21485888.jpg

閉会式の様子。各クラスの優勝者は32型のTVをゲット。
商品はかなり良い。

来年も参加したいと思います。
スタッフの皆様ありがとうございました。
[PR]
by egu316 | 2011-10-09 21:59 | 自転車