自転車、薪ストーブ、熱帯魚、カメラ等


by egu316
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お魚紹介(ダトニオ編)

今日は水換えしていません。
餌は人工餌を少々。
今日はダトニオの紹介をします。
ダトニオといっても、フォーバータイガーという種類になります。
これは一般的にダトニオと呼ばれる種類と違って、人気があまり無い種類になります。
なぜ人気が無いかというと。
ダトニオ特有の体に入るラインが細い事と、若干小振りであることだと思います。
しかし、その分値段は安くお買い求めやすくなっています。
実際に飼ってみて、良かったと思っています。
個体差かもしれませんが、隅っこに寄って、体色を真っ黒にせず、結構堂々と泳いでおり、鑑賞魚
としてはかなり気に入っています。
餌はキャットを好んで食べており、助かっています。
飼い始めは、500円玉より一回り大きいくらいでしたが、現在は大人の手のひらサイズまで成長しました。
成長は遅いほうだと思いますが、よく食べます。
よく食べるからといって、餌のあげ過ぎには注意しています。
今後も楽しみの一匹です。
a0209236_22382470.jpg

[PR]
by egu316 | 2011-06-28 22:39 | 熱帯魚

お魚紹介

本日も水換えしました。

およそ1/4くらいですが、今日は休日ということもあり、

時間をかけて注水しました。

水槽のコケを落とすと、魚がきれいに見えていいものです。

今日紹介する魚はアジアアロワナ(高背金龍)です。

高背金龍については、いろんなHP等で紹介されていますので

ここでは詳しく述べません。

過背金龍はきれいですけど、お値段が高くて手がでませんが、

高背金龍は金額的には何とか購入できる価格帯でした。

それでも〇万円もしますので、何匹も購入できません。

ウチのアロワナは下取り魚だったため、かなりお手ごろで

手に入れる事ができました。

サイズは当初30cmくらいでしたが現在は45cmくらいになっています。

餌は人工飼料(カーニバル)やクリルも食べてくれるので助かります。

毎日、同居のシルバーアロワナにいじめられていますが、

時々、シルバーアロワナに噛み付いたりし、餌のときは猛然と食べに行きますので

あまり心配していません。

アジアアロワナは値段に関係なく、丁寧に長期間飼い込めば

立派に育つようなので、愛情を持って永く付き合っていこうと思います。

添付の写真は水換えのとき、上から撮ったものです。
a0209236_15225931.jpg

[PR]
by egu316 | 2011-06-26 15:26 | 熱帯魚
宗像市が主催するマリンフェスタに参加しました。

海開きに伴うイベントで子供を対象としたイベントで、

はじめにビーチクリーン(清掃)、そして海水浴の安全祈願

それから、海で遊ぶという流れでした。

子供たちはサーフィン体験やバナナボート試乗し、ライフジャケットを着た

子供たちは気持ちよさそうに海に浮かんだりして大変楽しそうでした。

また、ビーチフラッグも行われ海の運動会のようでした。

宗像市は海も山もあり、山海珍味に富、歴史深い町です。

この辺りについては自転車のカテゴリーで徐々に紹介していきたい

と思います。

イベント主催の方々、大変お疲れ様でした。とても楽しませていただきました。

ありがとうございます。
a0209236_9321548.jpg
a0209236_9332796.jpg
a0209236_934447.jpg

[PR]
by egu316 | 2011-06-26 09:36 | イベント

我が家の熱帯魚紹介

今日も水換えです。
 
最近、暑いので水温が高くなってきまして、
 
だいたい28~29℃くらいです。

夏本番になれば、30℃を超えてきますので、

こまめに水換えをして水温が高くならないようにします。

今日は、我が家の熱帯魚「オスカー」を紹介します。

詳細はいろんなところで紹介されているので省きますが、

このオスカーは子供が通っていた幼稚園の60cm水槽の中で

狭そうにしていたところをいただきました。

大変気が強い魚で一番大きなシルバーアロワナにも向かっていきます。

また、餌もよく食べてよくフンをして水を汚します。

餌は何でも食べますので頂いたときは25cmくらいだったのが、

おかげさまで現在35cmを超えるほどおおきくなりました。

飼育されるなら最低90cm水槽は必要だと思います。
a0209236_21275453.jpg

[PR]
by egu316 | 2011-06-23 21:34 | 熱帯魚

水換えしました

早朝の水換えです。

ウチはオール電化のため深夜電力を利用して

水換えをしています。

今回は昨夜水を1/5程抜き夜間に水温を上げて

おきました。そして、今朝、起きてから注水開始

約1時間半位でいっぱいになります。

注水は若干多めにします。水換え中に魚たちが

フンをするため、注水後フンを捨てます。

エンドリケリーの写真をUP

ナイジェリア産のワイルドで42cmくらい
a0209236_5501363.jpg

[PR]
by egu316 | 2011-06-20 05:50 | 熱帯魚

以前の水槽

a0209236_21443532.jpg
 現在の1800×600×600水槽の前は90cmガラス水槽を使用していました。

 写真をUPしますが、当時からいる魚は

   シルバーアロワナ、エンドリケリー1匹、セネガルス1匹

で、その他は☆になりましたが懐かしい思い出です。

 水槽の写真も正面と横からでは雰囲気が違います。

 横から見ると90cm水槽でも奥行があって、魚が奥からゆっくりこちらに

向かってくる姿は迫力があります。
a0209236_21455587.jpg

[PR]
by egu316 | 2011-06-09 21:47 | 熱帯魚

水換え

水換えしました。

今日は、全体の5分の1程度です。

フンやら残り餌の排出が主でした。

気温が暖かくなってきたので水換えが楽になりました。

魚の調子も良いようです。

それと、水換えの道具を紹介します。

自作の浄水器です。

たいしたものではないですけど、ペットボトルに

炭を入れて、その中に水を通すだけの簡単なものです。

効果の程ははっきりとわかりませんが、気休め程度です。

単純に水道水を入れるよりかは良いかなと思っています。

写真をUPします。
a0209236_16485671.jpg

[PR]
by egu316 | 2011-06-08 16:49 | 熱帯魚

我が家の薪ストーブ

a0209236_14135956.jpg
 我が家の薪ストーブは石村工業の「クラフトマン」です。

 このストーブの最大の特徴は「薪」と「ペレット」が併用である事です。

 仕事が忙しくて薪が思うように調達できないときは、ペレットに頼ろうと

思って購入しました。

 しかし、ありがたい事にたくさんの薪を頂いたおかげで、ペレットを使用

する機会がありません。

 (一応、ペレットも使用しましたのでその感想は後日)

 ※ コメント
   構造上大きな薪が入りにくいため、薪のみにすればよかったかと思います。
   それでも、コレ一台で家全体が暖かくなります。
[PR]
by egu316 | 2011-06-07 14:18 | 薪ストーブ

我が家の水槽

我が家の水槽です。

◎飼育環境
 ・ 1800×600×600のアクリル水槽
 ・ ろ過は2段の上部ろ過(上段がドライ式、下段がウェット式)
 ・ ポンプはRIO3100
 ・ 水中蛍光灯を1本(たぶん40w)
 ・ コーナーカバー
   ポンプやヒーター類を隠してすっきりとなりました

◎飼育魚
 ・ アジアアロワナ(高背金龍)
 ・ シルバーアロワナ
 ・ オスカー
 ・ フォーバータイガー(ダトニオ)
 ・ エンドリケリー
 ・ セネガルス
 ・ アルビノセルフィンプレコ

少しずつUPしていきます。
a0209236_13512250.jpg

 
[PR]
by egu316 | 2011-06-07 13:53 | 熱帯魚