自転車、薪ストーブ、熱帯魚、カメラ等


by egu316
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:薪ストーブ( 16 )

朝の1杯

我が家の暖は薪ストーブです。
朝起きたら火をつけるのが私の仕事。
ストーブの天板で飲み物を温めるのがいい。

今日は豆乳です。
モンベルのチタンカップでいただきます。
熱し過ぎると取っ手が熱くなりすぎることも。
また、豆乳の場合は湯葉もできますね。
a0209236_05362728.jpeg

[PR]
by egu316 | 2016-02-11 05:32 | 薪ストーブ

薪ストーブ始めました。

12月1日、急に寒くなり、薪ストーブに火を入れました。
燃やしだすと、薪はアッと言う間になくなって行きます。
週末は薪割りです。
a0209236_06545932.jpg
a0209236_06551453.jpg
それから、点火にあたりに大切な物。
焚き付け用の細枝。
以前は、一部の薪を鉈で細く割ってましたが、昨年からは、飲食店を経営している友人から、廃割り箸をもらって、それを使ってます。
非常に便利です。
a0209236_06591318.jpg

[PR]
by egu316 | 2014-12-02 06:59 | 薪ストーブ
天気は曇りですが、午前中は久しぶりに嫁さんとサイクリング。
嫁さん、滅多に乗らないので大丈夫かな?
午後からは、薪割り。
先日、チェーンソーの手入れをしましたので、がっつり切りたいと思います。
まずは、木材の玉切りです。
うちのチェーンソーはスチール社のMS200というモデルで、今は廃盤のようですが、使い勝手が良い大きさす。
それでは、今日も1日楽しみます。
a0209236_08434068.jpg
a0209236_08441306.jpg
a0209236_08444994.jpg
a0209236_08451976.jpg
a0209236_08454708.jpg
a0209236_08460751.jpg
これでザクザク切っていきます

[PR]
by egu316 | 2014-11-29 08:47 | 薪ストーブ

週末は薪割り

週末は、天気が悪そうですが、合間を縫って、薪割りしたいと思います。
今のところ、寒さが厳しくないため、ストーブはつけてませんが来週はどうかな?
現在、薪小屋はいっぱいになってますが、まだ、足りませんので割っときます。
薪小屋の写真をアップしときます。
a0209236_07062212.jpg

[PR]
by egu316 | 2014-11-27 07:06 | 薪ストーブ
先日、薪割り機が壊れて、さぁ大変。
ということでした。
それで、なにを買おうか?
これまでと同じ手動。4万。
少し値の張る電動。7万。
かなり値は張るが、パワーは申し分ないガソリンエンジン。17万。
ドラゴンボールの戦闘力のようです。
上を見たらきりがありません。
スカウター…じゃなく財布も破裂します
悩みます。
電動とエンジンに絞られ。
悩みます。
結果、エンジン式に。
出費は大きいが、必要です。
決め手は耐久性とパワー。
欠点は重量と大きさ。
これを家に運ぶ時は難儀しました。
配送会社の営業所止め。
重量が90キロ。
軽トラックを借りて出発。
車にはフォークリフトで乗せてもらいましたが、それを降ろすのに一苦労。
詳細は省略。
足りない力を知恵で補い、何とかなりました。
さぁ、いざ使います。
圧倒的なパワーにビックリ。
パワーは13トン。
あっという間に割っていきます。
高かったけど、買ってよかった。
修理を重ねながらでも長く使っていきます。
モデルはホンダウォークで検索。
a0209236_08024336.jpg
a0209236_08030686.jpg
a0209236_08032475.jpg
a0209236_08034428.jpg
a0209236_08040452.jpg
あっという間に薪小屋がいっぱいになりました。
次に割る分をチェーンソーで玉切りしないと。

[PR]
by egu316 | 2014-10-27 08:05 | 薪ストーブ

薪割り機がこわれた

a0209236_11084202.jpg

以前、紹介した薪割り機ですよ。
これは、手動の油圧式薪割り機です。豪腕くんといいます。
初代が壊れたので、購入しましたが、全くもって残念。
オイル漏れが激しく、当初からシリンダーが戻るたびにブクブクブクとオイルが漏れていました。
初代もオイル漏れはありましたが、滲むくらいでそれほどはなく、整備不良など別の理由で壊れたので特に不満はありません。
5シーズンは持ちました。
で、二代目は最悪。
初代と同じように立てて収納していたところオイルが流れ出て、シリンダーが動かなくなりました。初代はオイルが追加出来る作りだったので、いいけど。二代目はダメ。
作りも粗雑。購入を考えている方はおススメしません。
でも、文句を垂れても薪は割れないので、新たな薪割り機を購入します。
エンジン式か電動か手動か悩みます。
良い作りのものを購入したいと思います。
第一候補は、新宮さんのウッドファーザーかな?
電動にしては高い方ですが、評判はよろしい。
でも、エンジン式も気になる。
手動は、初代ならありかもしれませんが、時間がかかります。
末永く付き合えるマシンがいいですね。
[PR]
by egu316 | 2014-09-28 11:06 | 薪ストーブ
5月10日、天気が良かったので、薪割りしました。
長時間は疲れるため、短時間集中して頑張ります。
この積み重ねが大切なんです。真夏は暑過ぎて更に大変になるため、今のうちが勝負ですね。
実は少し前に油圧式の薪割り機が壊れて、買い替えました。
前のはホンマ社の楽割りセブンというもので、非常に良かったのですが、値段が5万円位します。
チョット高いと思って、ネットで検索すると、同じ様な物が半値でありまして、これをゲット。
レビューですが、かなり雑な作りで後悔してます。
一番の不満はオイルかかなり漏れることです。
ホンマ社のは中国製ですが、購入したのは、中国の会社の中国製。
真っ赤なボディで、いかにもレッドチャイナらしい外観です。
とりあえず使えますが、何シーズン持つことか。
次は、ホンマ社の楽割りセブンにします。

これを割っていきます
a0209236_644634.jpg

a0209236_655096.jpg

残念な薪割り機。レッドチャイナ号
a0209236_682111.jpg

[PR]
by egu316 | 2014-05-11 06:08 | 薪ストーブ

ストーブ大掃除❗️

今日は午後からストーブの大掃除。
今シーズンの冬も寒かったですが、このストーブのお陰で乗りきる事ができました。
で、そのストーブに感謝の気持ちを込めて掃除します。
我が家のストーブは岩手県の石村工業という会社のクラフトマンと言います。
仕事が忙しく薪を割る時間がないかと思い、ペレットも燃やせるタイプです。
まぁ、欠点は大きな薪は燃やせない。細かく割らないと入らない点です。
火力は問題ないので購入を考えている方、お勧めします。
デザインもかわいいと思います。
a0209236_19524411.jpg

まず、煙突カバーを外します。これは煙突の熱が強いため、後ろの壁を守るための物です。
これを付けていても、前面はないので、しっかりと暖かくなります。
a0209236_201643.jpg

煙突掃除をすると煤が出ますので、壁を新聞紙で養生します。
a0209236_20173663.jpg

煙突の筒をスライドさせて、掃除します。
スライドさせる場所はネジで止めてありこれは手で回せます。
a0209236_20202983.jpg

煙突はワイヤーブラシでゴシゴシします。
ビニール袋にワイヤーの棒の部分が通るようにし、袋の中に煤が落ちるようにセットします。
後は、何回かゴシゴシするだけ。
ブラシは海外のメーカーだとびっくりするくらい高い。ホンマ社だったかな?
これは安く。我が家ではこれを使います。
a0209236_20244838.jpg

落ちてきた煤はこのとおり。
a0209236_21403328.jpg

a0209236_2254287.jpg

そして、ストーブの中です。
灰を捨てて、中の煤を捨てます。
火掻き棒で灰落としに落として行きますが、ある程度落としても取れない灰や煤が残ってます。
で、どうするかと言うと、掃除機で吸い取りますが、その掃除機もですよ。
サイクロン式の上品な掃除機はいけませんな。
かなり汚れた物です。
そこでオススメの掃除機は、、、の前にきれいになったストーブ。
a0209236_21374915.jpg

そうそう、掃除機の話です。
ケルヒャーの掃除機がいいのです。
重宝します。ウチは土間を広く取ってまして。
掃除機には悩まされました。
シンプル イズ ベストでしょうか。
どんどん煤を吸い取ってくれます。
ケルヒャー万歳!
お陰様できれいになり、有意義な休日でした。
a0209236_21545525.jpg

来シーズンの冬が楽しみです。
[PR]
by egu316 | 2014-04-29 21:55 | 薪ストーブ

薪ストーブ点火

最近、急に寒くなりました。
まだ、ストーブは点けなくても大丈夫ですが、お試しで点けました。
やっぱり暖かく、一度点けたら戻れなくなりそうです。
薪割りを急がないといけません。
a0209236_742210.jpg

[PR]
by egu316 | 2013-11-20 07:04 | 薪ストーブ

冬に備えて薪割り。

26日の土曜日は、ミカン狩りの後、薪割りをしました。
今年は猛暑のため、夏場は全く割っていません。
以前、熱中症になりかけたからです。
今日は、家の前に積んである木を玉切りしたいと思いますが、歪な形の木が多く苦戦そうです。
とりあえず、頑張って切りました。
a0209236_175893.jpg

山桃やカイヅカがほとんどです。
チェーンソーはスチールのMS200で薪割りは『楽割りセブン』いい組み合わせです。
来週は割りのほうを頑張ります。
a0209236_1794499.jpg

ガラガラの薪小屋です。
今年は自転車で遊び過ぎたようです。
a0209236_1711502.jpg

[PR]
by egu316 | 2013-10-28 17:11 | 薪ストーブ